読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Everyday Magic-筆に想いを

心に響く言葉や詩歌を、書でつづる

心月ー澄みきったこころ

 

昨夜は、今年初めの満月でした。

 

冬の澄みきった夜空は、ことのほか、

 

星や月の光が映えます。

 

そして、また、闇夜を照らす月、

 

仏教では、仏性、

 

満月は、菩提心をも象徴するそうです。

  

f:id:koboaoineko:20170113200114j:plain

「心月」 禅語 (はがき)

 

禅語で、心の本性をあらわします。

 

墨場必携には、真如法性の理を、月にたとえた言葉とあり、

 

一般的にいえば、澄みきった清浄な心、

 

(真理を)悟った心をいいます。

 

「心月弧円、万象を呑む」(盤山宝積禅師)という句も

 

ありますが、すべてのものを抱合する心の月(仏性)、

 

何ものにもとらわれない自然の理でもあります。

 

この言葉は、時に世の喧騒を離れ、

 

また、日々の暮らしの中にあっても、

 

そうした本来の在り方、姿を

 

顧みることを、思い出させてくれます。

 

おりから、新しい年が始まり、

 

私たちは、またそれぞれ、さまざまな人に出会い、

 

いろいろな出来事もあることでしょうが、

 

そのたびに喜怒哀楽を味わいつくしつつ…

 

誰もの心の片隅に、何ものにもとらわれない

 

澄んだ仏性があることを忘れずにいたいなと

 

願っています。 

 

今日もご覧いただき、ありがとうございました。

  

 クリック↓よろしくお願いいたします!


人気ブログランキングへ 


にほんブログ村

ありがとうございます!

 

f:id:koboaoineko:20160905125709j:plain

心に響く言葉を筆文字で、身近に