読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Everyday Magic-筆に想いを

心に響く言葉や詩歌を、書でつづる

明珠在掌-たなごころに宝

はがき 禅語

真夜中の満月に

 

かさがかかっていましたら

 

昨日は、冷たい雨降り。

 

今日は、お日様も顔を出し、

 

また秋の青空、気温も上がるのかな。

   

f:id:koboaoineko:20161016211741j:plain

 「明珠在掌」 禅語 (はがき) *1

 

“みょうじゅ(めいじゅ)ざいしょう”

 

「明珠(みょうじゅ)は、掌(たなごころ)に在り」

 

明珠とは、光り輝く玉(特別なもの)をいいます。

 

人は、外側に、特別なものや、幸せを探そうとしますが、

 

それは、すでに自分の掌(内側)にあるということ。

 

本来、幸福は人それぞれであり、

 

実は、自分自身が宝を持っているということに、

 

私たちは、なかなか気づきません。

 

そういえば、こんな神話も思い出します。

 

その昔、神々が、

 

大切な宇宙の秘密をどこに隠すか話し合い、

 

高い山の上や、海の底に置くことも考えましたが、

 

そこでは人間に見つかるだろうということで、

 

結局、人間が決して見ないであろう場所、

 

人間の中に隠してしまいました。

 

あるいは、宝を遠く探し求め、

 

最後は、もともとの場所、

 

足元にあったなどというお話も沢山あります。

 

誰もが

 

それぞれの宝(大切なもの)に気づき、

 

自ら輝けたら、

 

素晴らしい世界になるでしょうね。

 

今日もご覧いただき、ありがとうございました。   

                        

 クリック↓よろしくお願いいたします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

ありがとうございます!

 

f:id:koboaoineko:20160905125709j:plain

心に響く言葉を筆文字で、身近に

    

*1:こちらの作品は、工房”青い猫”でお取り扱いしています