Everyday Magic-筆に想いを

心に響く言葉や詩歌を、書でつづる

ウィリアム・ブレイク

幼な子の喜びと悲しみ-ウィリアム・ブレイク 「無垢と経験の歌」より

こちらは晴れていますが、 風があると、寒いです。 1月も、もう一週ほどで、2月の暦がちらつくと 春の兆しを探したくなりますね。 「喜び」という名の幼な子 ウィリアム・ブレイク (半紙) 「喜び」という名の幼な子 ぼくには名前がないんだ まだ生まれて…

一粒の砂に世界を…-無垢の予兆より

11月になりました。 今年もあとふた月ですね。 午後には、雨は上がり、 青空も広がりましたが、 結構、寒くなってきました。 「一粒の砂に世界を…」ウィリアム・ブレイク 色紙)*1 一粒の砂に世界を 野の一輪の花に天を観る 手のひらに無限を 一時(ひととき…