Everyday Magic-筆に想いを

心に響く言葉や詩歌を、書でつづる

光明

巷では、3連休ということですが、

 

昼前は、結構な降りの日曜日。

 

雨は上がったようですが、曇り空。

 

昨日も、昼頃にかけて降りましたが、

 

夕方には、日も差し、

 

夕刻の空は、たなびく薄暗い雲の合間に

 

明るい夕日が輝いているのが印象的でした。

 

f:id:koboaoineko:20161008163354j:plain

  「光明」  (模様入りはがき) *1

 

シンプルで力強い、篆書体。

 

「光」は甲骨文字、”火”と“人”の組み合わせ。

 

古代、神聖な火を守り、神に使える人がいたという。

 

「明」は金文から、窓に差し込む月明り。

 

白川静さんの『常用字解』より)

 

光明は、照らす明かりであり、さしてくる希望でもある。

 

仏教では、“智慧と慈悲の光”ともいわれます。

 

暗いもの、“闇”は嫌がられるものであるけれど、

 

闇の中では、僅かな光でも大きく惹きつけられるのも確か。

 

“陰陽”ではないが、どちらもあって一つともいえます。

 

闇にとらわれなければ、

 

光は見いだせるものなのでしょう。

 

 今日もご覧いただき、ありがとうございました。   

                        

 クリック↓よろしくお願いいたします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

ありがとうございます!

 

f:id:koboaoineko:20160905125709j:plain

心に響く言葉を筆文字で、身近に

    

*1:こちらの作品は、工房“青い猫”でお取り扱いしています。